PDFをダウンロードしたい方はこちら
練習参加への注意事項もお読みください。

※画像の読み込みに時間がかかることがあります

2020.12.10更新

practice20201208

リハ室、練習室1・2、スタジオ:鎌倉芸術館
深沢、玉縄、腰越:鎌倉生涯学習センター
戸塚:男女共同参画センター横浜  吉野町:吉野町市民プラザ
なぎさホール、さざなみホール:逗子文化プラザ
あーすプラザ(ホール)

参加前の注意(健康第一)
① ご自分の体調を考えた練習への参加(参加しない勇気!)
・検温は練習参加の前にセルフチェックし、異状がないことを確認してご参加ください。
・健康に不安を感じたら遠慮せず欠席してください。(発熱・倦怠感・咽頭痛・味覚障害など)
・基礎疾患があり新型コロナ禍の現状で練習に不安を感じたら、出演不参加も含めてご検討
ください。
② ご家族の体調にも配慮
・ご家族に高齢者や自宅療養されているなど、外出に不安を感じる場合は、出演不参加も
含めてご検討ください。

練習の際の留意すべき事項(①②③⑦⑧⑩は鎌倉芸術館の依頼事項)
① 施設への入退場の際は、必ず設置されているアルコール消毒液を使用してください。
② 練習場内での飲食は原則禁止いたします。
③ 練習ではマスク(管は演奏しない時)、咳エチケット、手洗いを励行してください。
④ 指揮者と奏者は約2m空けます。
⑤ 奏者の間隔は、管は約2m、弦は約1.5m空けます。
(上記ソーシャルディスタンス確保のため、弦楽器は12型<12-10-8-8-6>とします)
⑥ 団員は各自譜面台を1本用意してください。
⑦ 管楽器奏者は唾抜き、結露水処理に細心の注意を払ってください。
・床に水を通さないようにラップやビニールシートを用意し、その上に布を置くなどして、
終了後は周囲に触れないように袋へ入れてお持ち帰りください。
⑧ 練習場の換気は30分に1回実施します。(その間は音を出さないでください。)
⑨ 練習中は勿論、練習前や終了後のお喋りも極力少なく、静かにお願いいたします。
⑩ 練習後は使用した椅子など施設備品の消毒をお願いいたします。
消毒液や布は、事務室から借用します。(終了後はそのまま返却)
⑪ 今年の合宿は取り止めます。

パートリーダーへの依頼事項
各パートリーダーは、万一感染が確認された場合に過去のトレースが出来るようにするため
練習の都度パート内の参加者(見学者含む)を、練習後に水上宛メールでご報告ください。

<団員ページトップに戻る>